ダイエット 健康

アメリカで大ブレイク、満腹ダイエットのチアシード

満腹ダイエットのチアシード

芸能人やモデルも愛用しているそうで、妻も最近食べ始めました。

まあ、女性の場合「痩せる」とか「ダイエット」とかになるとなんでも試したくなるんでしょうかね。

チアシード以外にもこれまで色んなダイエットを試してきた妻。

お茶、ココナッツオイルなど試してきましたが、そう簡単に痩せることは出来ません。

以前、私と妻で同時にダイエットをスタートしたことがあります。

私は、食事制限(といっても間食や、食事の脂質を減らすといったもの)と筋トレ。

妻は、ダイエット食品のみで競うかたちでやったことがあります。

 

スポンサードリンク

 

結果、私が1年間で12kgの減量、妻の体重は変わらずでした。

まあそうですよ、結局は食事内容と適度な運動ですね。

仮にダイエット食品を食べて痩せられたとしても、間違いなくリバウンドします。

 

今回のダイエット食品「チアシード」は、同僚に勧められて購入したようです。

もともと太めだったこともあると思いますが、

その同僚は、かなり痩せた

そうです。

そんな姿を見せつけられたから、本人は凄く期待いているでしょうね。

本人は一生懸命なので、なま温かい目で見守っていきたいと思います。

 

で、その「チアシード」とは南米原産のシソ科の植物、チアの種(見た目ゴマです)。

古代マヤ、アステカ時代から食べられているそうで、人間が生きていくための栄養素が全て入っていると言われる奇跡の食材なんだとか。

ヨーグルトやジュースなどの水分に浸すと、種の周りがゼリー状になり、タピオカのような食感。

栄養は、たんぱく質、ミネラル(カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛など)、ビタミンB、食物繊維、αリノレン酸などを豊富に含んでいる。

まあ、痩せるための栄養が入ってるというよりも、

水分に浸すと膨れて(約15倍)腹持ちもいいので満腹感がある。(食事の前に食べる)
食物繊維の量が凄いので、便通が良くなり太りにくい体質に改善

といったところでしょうか。

 

栄養価が高いので、食べ続けることを否定はしませんが、

適度な運動も忘れずに。

スポンサードリンク

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す